English
2018.11.04 Sunday

編物検定試験、全員合格!

9月に行われた編み物検定試験、毛糸 3級2人、1級3人、レース 1級1人、全員合格しました。

しかもレース検定1級のTさんは「全国検定振興機構理事長賞』(文部科学大臣賞の次の賞です。)を受賞しました。

 

1年間頑張り結果が得られたことは私にとってもとてもうれしいです。

 

編物業界にはいろいろな資格の取り方があります。

私自身も編み物団体の教師資格をいくつか取りましたが、実際に役に立ったのがこの検定試験です。

勉強した内容ももちろんですが、この検定試験は、文科省が後押ししていることもあり、多くの場で活躍することができました。

 

教科書などまだ改善の余地がある気がしますが、大事な資格なので、たくさんの方に受けてほしいと思っています。

 

 

生徒作品

 

  

                        後ろ

 

 

 

  

2018.10.31 Wednesday

革を染めてみました。

何年か前に買ったピンクの革のジャケット。色あせてピンクではなくなってしまいました。

絵をかくのは不得意ですが、色を塗るのは大好きです。

 

革用の絵の具を買いペタペタ塗っていきました。

私の中では大成功|

 

   

 

          

 

勢いよくこちらの作品も塗っちゃいました。

 

     

 

             

 

この作品は編み物講習会で講師を務めた時のフェルティングの部分を革に変えたものです。

革には、筆で水彩の様にかけるので簡単です。

 

 

生徒作品

 

  

2018.10.28 Sunday

刺繍を加えて新たに・・・・・

もうすぐ11月というのにまだニットの冬物、夏物の入れ替えが済んでいません。

 

長いこと着ていたこのオレンジのセーター、とても着やすく毎年愛用しています。

が、ちょっと飽きてきました。

 

    

 

 

 

刺繍をしました。

 

        

      

 

 

                今冬も着ます!

 

 

生徒作品

 

  

初めてのかぎ針(赤ちゃんおくるみと帽子)

 

 

 

2018.10.24 Wednesday

段染の糸を編む

茶系の秋らしい段染の糸が手に入りました。

フード付きジャケットにしてみました。

 

     

 

   

 

 

この段染糸はジャケットには細いので2本どりにしましたが糸の組み合わせを変化させてみました。

後ろ見ごろを編むときはきちんと同じ色でそろえて編みました。何となく強い感じがします。

  

 

       

 

前身ごろは2本の段染をちょっとずらしてみました。

 

       

 

  雰囲気が違い柔らかい感じになりました。

  

 

 

生徒作品

 

  

 

   

 

   

                    後ろ

2018.10.21 Sunday

軍手の人形の思い出

30数年になりますが、原宿でお教室をしていた時、生徒でお年を召した方が軍手で作られた「エアロビクスを頑張る」お人形をプレゼントしてくださいました。

そのごお亡くなりましたが、当時、お部屋を提供してくださったり、お友達をご紹介してくださったり、とても親切にしていただきました。

そのお人形も年数を経てボロボロになり、それを見るたび、毛糸でもう一度作り直そうと思っていました。

 

出来上がりました。

 

     

 

          

 

同じには出来ませんでしたが、作りながら当時のことを思い出し、いろいろな方に支えられながら今があることを深く思いました。

 

 

 

生徒作品

 

京都より

 

   

 

   

 

 

 

2018.10.17 Wednesday

90歳を過ぎた叔母も頑張っています!その2

昨日、叔母のホームを訪ねました。

 

以前プレゼントしたピンクのモヘアで編んだ「ネックから編むカーディガン」が仕上がっていました。

刺繍をしたいということで同色の刺繍を奨めましたら、それも仕上がっていました。

アイロン仕上げをしてあげてすぐ送りました。

 

ネックから編むセーターは、型紙がいらないフリーニットなので教えるのも編むのもらくちんです。

 

 

 

        

 

            

 

      

 

ホームでのひとときを編み物で過ごせることはとても素敵なことと思います。

 

 

生徒作品

 

   

 

   

 

2018.10.14 Sunday

派手な色を配色で押さえる

きれいな赤の糸があります。

 

     

 

デザインを考えていましたが、赤がきれいすぎてなかなか決まりません。

思い切って落ち着いた茶色(段染)と縞にしてみました。

 

     

 

 

            

 

これなら着れそうです.

 

しかも・・・・

 

            

 

                 ・・・ たったの60gで出来ました。

 

 

生徒作品

 

   

 

  

 

2018.10.10 Wednesday

ポットホルダー

何年か前、教室の方が転勤になり九州に行かれました。

最後のお稽古日に、手作りのプレゼントをいただきました。

 

「鍋つかみ」でした。

タオルでできていてとても使いよく、それからずっとキッチンでこき使われました。

でもとうとう洗っても汚れが落ちなくなりました。

 

 

  

 

今日は朝からちょっとのんびりだったので、鍋つかみを編みました。

 

   

 

同じように土台はタオルで作り、手が入るようにしました。

 

   

 

 

 前のももちろんそのまま頑張ってもらいます・・・・ 

 

2018.10.07 Sunday

好きな毛糸を編みこむ

どんなセーターを編んだのかは覚えていないのですが、残り毛糸の中に気に入ったものがあり、ずっととってありました。

 

   

 

一つしかなかったので、大きな花を編みこんでみました。

 

    

 

    

                     裾は斜めに

 

前身ごろ、袖、後ろ見ごろを続けて一気に編み、最後に見頃、袖下を綴じました。

 

 

 

生徒作品

 

  

 

  

 

  

                 赤ちゃんおくるみ

 

   

 

 

 

2018.10.03 Wednesday

鋏のケース

 

先日、ヘンケル社、ゾウリンゲンの鶴のはさみセットをいただきました。

  

        

 

 

高価な鋏なので早速ケースを作りました。

 

     

 

刺繍はアイルランドの白糸刺繍マウントメリック刺繍です。(2008.08.31のブログに掲載)

    

   

 

       

                     小さい方も一緒に

 

生徒作品

 

    

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others